2017年2月 | 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

2017年02月

[アイテム紹介]アナルジュエリーなのに重すぎでしょう

ヘビー級のアナルジュエリーSM道具は国内はぼったくっているので個人輸入で購入することが多い。たまたま中国から購入したアナルジュエリーが素敵だったので記事に。同じようなプラグはいくつも持っているのだけどM女に刺したまま帰すとかしているとすぐ紛失するので…定期的に再購入しなければならない

後ろ手錠でイチジク浣腸。全裸土下座で浣腸されるSM奴隷。

全裸にしたM女に後ろ手錠をかけて土下座させる。 “アナル奴隷に浣腸してください。お願いします” 床に顔をつけたまま大声で浣腸をねだらせてからイチジク浣腸をいれてSM調教。 ”浣腸ありがとうございます” お礼の言葉もちゃんと言わせる。そのままの姿勢でしばらく我慢させる。オムツやペットシートをまだ準備していないのでM女も頑張らざるをえない。たっぷり我慢してから恥を晒してもらおうか。

床までよだれを垂らすM女。緊縛されてボールギャグ。

麻縄緊縛して放置調教。 体操服、ブルマ、ストッキングの素人M女に胸縄、腰縄を掛けてボールギャグをかまして上半身だけ吊る。 ブルマにアナルフックを突っ込んで髪の毛と結ぶ。(見えていませんが) よだれが床にだらだらと垂れるが下を向くと髪に結んだフックがアナルに食い込む仕掛け。 ふがふが苦しむ奴隷を見ながら基本放置調教で楽しめます。

おむつとブルマ。アナルバルーンでアナルオナニー調教。

全頭マスクに首輪、手錠、おむつにブルマのM女。SM奴隷のアナルには空気を入れて膨らませるバルーンディルドをセット。奴隷自身でポンプを操作させてアナル拡張、そのまま腰を振らせてアナルオナニーをさせる。 ディルドはブルマで抑えてあるので勝手に抜く事はできない。限界まで膨らませてから空気を抜くのが快感なようで毎回簡単にアナル逝きをする。途中で立っていられずに膝をついたが更にアナルにディルドが深く刺さって余計に苦しむ結果に。 空気を入れろ、空気を抜け、と命令を出して奴隷の体力が限界になるまで延々楽しむ。

SM奴隷にブルマとオムツを穿かせてアナルオナニー。

おむつとブルマを穿かせたアナル奴隷に全頭マスク、首輪、手錠を付ける。 前回記事にしたアナル拡張用バルーンディルドをM女のアナルに突っ込み立ったままでアナルオナニーをさせる。 アナルだけで逝けるSM奴隷は必死に腰を前後に振って情けない雌逝きダンスを踊りだす。 バルーンディルドはブルマでしっかり固定されて簡単に抜ける事はないようだ。

[アイテム紹介]アナル拡張用バルーンディルド

アナル拡張用バルーンディルド直径:40mm(最大直径:90mm) 長さ:160mm 台座の直径:70mm。肉厚のゴム製アナルディルド型バルーンプラグ。膨らますと透ける薄いアナルバルーンは破裂しそうだがこれはかなり肉厚で安心できる。ほぼ全体が膨らむのでストッパーではなく拡張向き。台座が付いているので不用意に奥に入らず位置が固定できる。ローションたっぷり注入してから突っ込ん

M女をスパンキングで調教

ボンデージ衣装の素人M女をベッドに引っ掛けてバンバンとスパンキングを入れてSM調教。ついでにアナルジュエリーとローターも入れてやる。 苦痛責めにどんどんベッドにずり上がってしまう奴隷をを叱りつけて戻す。数十発入れた所でぐったりして真っ赤なマゾらしい尻の出来上がり。 痛いながらもM女はスパンキングが大好きらしい。