ブルマと紙おむつでアナルオナニー。アナルバルーンで尻穴はガバガバに – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

ブルマと紙おむつでアナルオナニー。アナルバルーンで尻穴はガバガバに

紙おむつとブルマを重ね履きしたアナル奴隷を全頭マスク、首輪、手錠で拘束。
前回記事にしたアナル拡張用バルーンディルドをM女のアナルに突っ込み、立ったままでアナルオナニーを命令してみた。

バルーンディルドを固定してアナルオナニー

ブルマと紙おむつでアナルオナニー。アナルバルーンで尻穴はガバガバに アナル拡張・アナル責め

アナルディルドが抜けないように紙おむつ、ブルマと重ね履きさせる。これでディルドが抜ける事はない。ローションをたっぷり塗ってあるので排出しようとしてもアナルの中で前後に動くだけ。
まずはバルーンディルドのポンプを数回プッシュし強制尻振りダンスをさせる。
ブルマと紙おむつでアナルオナニー。アナルバルーンで尻穴はガバガバに アナル拡張・アナル責め
中で子宮を裏から刺激するらしく簡単にアナル逝きする。カクカクと無様に腰を振り続ける素人M女。
ブルマと紙おむつでアナルオナニー。アナルバルーンで尻穴はガバガバに アナル拡張・アナル責め
アナル逝きを始めると止まらない。アナル奴隷は自分でいきんでディルドを前後させ、恥晒しなアナルオナニーに没頭中。たまにポンプを押しこんでやると悲鳴を上げながらも自分で腰を振って刺激を求める。
まあこの責めをした後のアナルはびっくりするほどガバガバになるけどSM奴隷は拡張されたアナルになる事も快楽らしい。

関連記事