2017年5月 | 私雨 性処理便器系SM調教ブログ 

2017年05月

大量浣腸でカエル腹、脱糞排泄する性処理便器

イルリガードルの大量浣腸で腹がパンパンに膨れた奴隷をSM調教。いつもどおりイルリがほぼ空っぽになってるから2リットル近く入ってる。ブルブル身体を震わせて便意を耐える奴隷を立たせて膨らんだ腹の写真を撮る。じゃあそろそろ恥よりも便意だろうから排泄させてやろう。

おむつ女子(かわいく言ってみたが浣腸済み)

全裸にした全頭マスクと首輪の奴隷を立たせる。パンツの代わりにおむつを履かせる。もちろんイチジク浣腸済み。どれだけ便意を耐えてもいずれは下痢便を排泄する。SM調教中のM女に逃げ場なんてものはない。

[tips]見栄えのいいコルセット紐の通し方

SM調教に欠かせない、みんな大好き(私だけか)ボンデージコルセットと全頭マスクの話。PVCや合革のコルセット、前頭マスク等は後ろが編み上げになっていてタイトに締め付けることができるのが利点。いろんな体型にフィットして便利そうに思えるけど… バッグから出すと編み上げの紐が絡まってイライラ。 結び目がかさばってなんとなく見栄えが悪い。

[tips]ノーブラM女と野外露出(自己紹介シール付き)

露出が苦手なM女に露出をさせるには。もともとSM調教の中では露出が苦手な奴隷だったが最近は多少慣れてきたようだ。露出だが屋外でいきなり晒せと言ってもなかなか難しいし、奴隷がグズると自分がイライラして精神衛生上良くない。最近は待ち合わせで車に乗ったらまず車内で全裸にさせ、それから事前に決めた格好に着替える決まりにして屋外で肌を晒すことに慣れさせている。いつものSM調教

[tips]性処理奴隷の正しい正座講座

 SMをしてるとM女に正座や土下座をさせる機会はたくさんあると思う。普通は命令を待ってる空き時間は正座で待たせる。正座の仕方も教え込むと思うが個人的には奴隷の正座はこれ。一番情けないながらも綺麗だと思う。正座の正しい姿勢(奴隷) 膝は90度開く。 尻を突き出すように背筋を伸ばす。

鎖につないだ奴隷に大量浣腸して強制排泄

リードでつながれた首輪奴隷。SMで風呂場と言えば浣腸。今回はお湯で大量浣腸してやる。まあ事前にイチジク浣腸でおむつに脱糞したのである程度空っぽのはず。いつものようにイルリガートルに適当にお湯を入れて浣腸の準備をする。

奴隷は土下座で待機するのが好きな生き物です

奴隷は特に指示をしない限り自由に動けない。というより許可がなければ何もできない。何も指示がない時は奴隷は何をしているかというと当然、正座か土下座で待機する。フローリングだと冷たいし足が痺れるから嫌がるかと思っていたが…けっこう頑張るな…ただじっと待っている時間も奴隷には重要な時間らしい。

セーラー服ブルマで緊縛強制オナニー

全頭マスクの緊縛奴隷をローターだけで腰振りオナニーさせて放置する。しばらく連続逝きしていたが逝きすぎて立っていられずに膝がガクガクと落ちはじめる。腰の振りも弱くなったし、無理逝きっぽい感じに。随分連続で逝ったし、そろそろ性処理便器も疲れたか。

M女と散歩に出かけよう(自己紹介シールを貼って)

投稿すべき時期を外してるが気にしない。ホテルで調教する前に車を停めて近所を散歩する。ただ普通に奴隷と散歩するのもつまらないので奴隷の胸元にシールを貼り付ける。すれ違う人からチラチラと見えるような高さに貼るとなかなかいい感じだ。