麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない

SM調教で緊縛をすると縄痕が残る。Sから見ると緊縛すると付くでしょと思う当たり前の縄痕ですが。
これはM女にとって調教の余韻となる重要な物らしい。縄を解いた後、ぼんやりしながら満足そうな顔で縄痕を触っているマゾ女を何度も見かける。なのでまあ縄痕はたくさん付けて喜ばそう。(サービスのS)

SM調教では縄痕はきっちり付けたほうがいいらしい

縛り手は擦れ痕が残らないように最大限気を使って縛るのが普通。しかしSM奴隷にとっては多少は長く縄痕が残ってほしい気持ちもあるようだ。
でも半日もすればきれいさっぱりと消えて無くなってしまうのが縄痕。M女は縄の余韻が体からなくなるのは名残惜しくて寂しいものか。でもまあ緊縛とはそういうもんだ。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教

胸縄の縄痕。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教

M女にとっては自分から見えるところが残るのはとても良いらしい。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教

背中は留めをするのでくっきり縄痕がつく。ただしマゾ女は自分で見れないのが残念。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教

足と手は擦れ跡を付けるとしばらく目立つので気をつける。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教
M女と麻縄と縄痕。
麻縄緊縛の縄痕。消えてしまうのがもったいない 緊縛奴隷・緊縛調教
奴隷の放心中オフショット。楽しんでもらえば何より(お互いに)。