[tips]WordPressで挫折した事がある人(俺)向けプラグイン集 | 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

[tips]WordPressで挫折した事がある人(俺)向けプラグイン集

WordPressを使ってみようよ

調教日記なアダルトブログはF○2ブログを使ってる人が多いのですが意図しない規約違反でいきなりブログ凍結されてしまったりする。
バックアップがあれば新規ブログ作ってインポートして復旧できるが自動バックアップのないF○2ブログじゃまあ取らないよね…。
URLが変わるからアクセス数減るし、リンク消えちゃうし、手元に画像まとめてないし、ログインできないからエクスポートできないし、また全部1からやり直すのかい…。とやる気をなくして消滅してしまうSMブログも多いでしょう。←推測

じゃあアダルトOKな格安レンタルサーバーにWordPress入れてブログすればいいじゃん。
と思って試してみたら
素のWordPressはシンプルすぎて全然使えねー。
使いたい機能がまったく実装されてねー。
素敵な無料テーマ入れてもサンプルと同じように動作しねー。
ネット見ても入れたい所にコード貼り付けろみたいな…。なにそれ、そもそも貼るファイルと場所がわからん、無理。
俺は最初そう思いました。
が、WordPressにはプラグインという強い味方があります。そう…拡張機能です。
ITプロな先輩達が素のWordPressに付いていない機能を開発してプラグインにしてくれているのです。初心者が思いつく事はだいたい世界の誰かが作ってくれています。
偉大な先人のお陰でコード書けない素人な俺でも検索するだけでやりたい事をできます。

ブログ初心者がまず入れとくプラグイン

お好きな無料のテーマ

気軽に着せ替えできるのがWordPressのいい所。テスト記事を突っ込んで好みのテーマを探そう。

Page Builder by SiteOrigin

WordPressは”コード書けないと何にもできねぇ”と思ってしまった人用のレイアウト機能拡張プラグイン。お手軽HP作成ソフトが丸々1本入ってる感じ。
固定ページを作る時に使う、記事をこれで作るとテーマを変えた時にレイアウトが崩れる事があるので注意。

Easy FancyBox

一般的なブログ風に画像をぽよーんとポップアップで開いてくれるプラグイン。これがないと”殺風景すぎるでしょWordPressって”となる。

WebSub/PubSubHubbub

記事を公開したら即座にインデックスの更新通知をgoogleにしてくれるプラグイン。パクリサイトの予防が目的ではない、日記なんか誰もパクらない。
でも公開のタイミングによってクローラーがアンテナサイトを先に巡回してしまい検索順位が逆転する事がある。精神衛生上よくないので入れておいたほうが無難。

iThemes Security

初期設定のWordPressはセキュリティーがほぼ皆無でログイン試行回数さえ無制限。万全ではないが最低限の穴はさっさと埋めてくれるプラグイン。

iQ Block Country

不正アクセスが多い国からのアクセスを国単位でまとめて制限できるプラグイン。あの国とか、あの国とか…。個人的に気に入らない国のアクセスをカットアウトするのにも使えます。

Google XML Sitemaps

まあSEOを気にするなら必ず入れるべきプラグイン。

BackWPup

データベースの自動バックアップ&レストア。障害でサーバーにバックアップしといたデータが丸々消えてしまった時用にDropboxにも世代バックアップできる優れもの。

とりあえずこれだけ入れておけばあとはチマチマやればいいさ。
…今回はSMに関係ない記事でした。半分は自分用のメモ。慣れればWordPressいいよ。