[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。 | 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。

M女に浣腸する時は

私は奴隷をSM調教する時はまず最初に浣腸する。車の中だったり、ホテルだったり。つまり浣腸大好きなS男。
イチジク浣腸だったり、イルリで大量浣腸だったりするが浣腸をする時はM女の姿勢に注意しなければ事故の原因になる。人間の消化器は腹膜で体に固定されているだけなので重力で腹腔内をそれなりに移動する。立っていると直腸は内臓に潰されているのも同然だし、写真のように四つん這いだと下腹部は余裕がある。浣腸するなら当然四つん這いのほうがやりやすいし安全だ。逆に立ったまま浣腸なんて浣腸器の嘴管で直腸穿孔してくださいと言ってるようなもんだ。
病院での浣腸時の医療事故でも上半身だけ前屈させて浣腸したら直腸穿孔したという事故が大半だ。本当は仰臥位が良いらしいがSM調教らしくないので最低限四つん這いで尻より胸が下がるように浣腸しよう。
SM調教なら四つん這いにしたマゾ女の舌を床につけさせた姿勢でよいと思う。浣腸後もグリセリンが大腸まで回るようにしばらく姿勢を維持させる。そうすれば先にグリセリンだけ出てしまい糞がイマイチ出しきれないという事態を防げる。
まあ私がそう思ってるだけで普通にやっても何の問題もないかもしれませんが。

[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。 浣腸排泄・アナル拡張 tips・SMプレイ考察
浣腸前待機の姿勢。でもこのまま浣腸すると直腸にグリセリンが溜まるだけでいまいち。
[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。 浣腸排泄・アナル拡張 tips・SMプレイ考察
浣腸時、浣腸後の姿勢。伸ばした舌を床につけさせる。これならグリセリンは大腸まで回る。
[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。 浣腸排泄・アナル拡張 tips・SMプレイ考察
駄目奴隷と駄目主の例。入れた途端に漏らしてますよ…。

関連記事