全頭マスクと金属首輪。ボンデージ奴隷はどんな調教もされるがまま。 | 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

全頭マスクと金属首輪。ボンデージ奴隷はどんな調教もされるがまま。

全頭マスクでボンデージ

全頭マスクにボンデージの奴隷に首輪とリード、手錠をつける。M女をSMの世界に入り込ませるには衣装や小物も大事だと思う。それらしい格好じゃないといまいち主従感が足りない。それに写真映えもする。それも大事。


こういう恰好をさせられた時はひたすらスパンキングや鞭とわかっているので不安そうなM女。マスクの上からパシパシと軽くビンタを入れて煽る。次は胸にスパンキングを入れる。
“両手を上げなさい”
奴隷の頬にビンタを入れながら命令するとノロノロと両手を上げる。


手を下げればいつでもスパンキングから逃れられるのにできないもどかしさを味あわせる。
“もっと胸を突き出して”
“胸ビンタありがとうございますは?”
自分からスパンキングを受けるように追い込みながら楽しむ。
まあこの後は鞭打ちするのでまだウォーミングアップですが。

関連記事