首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷 – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷

主従奴隷の土下座挨拶。首輪を付けてもらうマゾ奴隷。

 

首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷 奴隷調教・主従調教
着衣のまま、まずはM女の手を後ろに組ませる。次の命令があるまでは組んだ手を離さないのがSM調教。
首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷 奴隷調教・主従調教
調教前に髪をアップに束ねて恥を晒す顔を見えるようにしておくのがM女のたしなみ。次に奴隷用の首輪を付けてやる。
”首輪を付けてほしいか?”と聞くと”奴隷に首輪を付けてください”とちゃんと答える奴隷。声が小さいのでビンタを入れて何度か言い直させる。しっかり奴隷らしい受け答えになった所で首輪を付けてやる。
首輪をしただけでM女の雰囲気ががらりと変わるのが伝わってくる。こんな事にゾクゾクしてしまうのがマゾ奴隷の習性らしい。
首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷 奴隷調教・主従調教   M女に服を脱いで身体を晒すように命令する。首輪を付けられて主従奴隷のスイッチが入ったのか目の前でてきぱきとワンピースを脱ぎだす。首輪を付けたら絶対服従。洋服を脱いで土下座するSM奴隷 奴隷調教・主従調教
下着姿になって床に土下座するM女。どんな時でも服を脱ぎ捨てずにきちんと畳むのがこのM女の個性。
従順な顔をしていてもどうせ羞恥で下半身はトロトロに濡らしているだろう。次のSM調教にはいる前に下着チェックをして軽く言葉責めしてやるか。