チェーン – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

チェーン

ボンデージと金属首輪。素人M女を首輪と手錠で拘束。

全頭マスクのM女に金属首輪、金属手錠とチェーンでリードをつける。衣装はコルセット、ガーターストッキング、グローブでボンデージ風。壁際でちょっと動きをつけながら撮影する。SM奴隷が監禁拘束されているイメージの写真でまとめてみました。

[アイテム紹介]チェーン付き乳首クリップ。手芸では”かけはり”と言うらしい。

乳首責めといえば乳首クリップ。乳首を挟むアイテムといえば洗濯ばさみや木製の豆ピンチが定番。しかし挟む力が弱かったり、M女の乳首に挟んでも滑って何度も付け直ししたりと代用品感は拭えない。そこでいかにも痛そうなクリップを手に入れた。 裁縫セットに入ってたあれです。

全頭マスクのボンデージ奴隷を土下座させる。パイパンM女の全裸挨拶。

全裸に全頭マスク、金属首輪のM女を床に座らせる。まずは背筋を伸ばして顔を上げさせ奴隷の姿勢。私はこういう甘える隙のない、立場のはっきりした調教が大好きだ。まあ命令が続かなくてグダってしまう事もありますが。(だいたい何時もそうなるとも言う)

全頭マスクと首輪のM女。セーラー服とブルマでSMコスプレ。

M女にセーラー服とブルマを着させてコスプレ。全頭マスクもかぶらせて視界を塞いで感覚を敏感にさせる。お約束的に上半身をギシギシと緊縛していく。今回は金属首輪。お気に入りだが重いのでいつもバッグに入れるか悩むアイテム。

[アイテム紹介]ネジ式の乳首吸引器で乳首責め(乳首以外にも可)

M女責めではマイナーながら効果的なアイテム。吸引したい所にローション付けてグリグリとネジを回すだけ。そう。最適と感じた位置からニヤニヤしながら更に回すだけ…。それだけで悲鳴が聞けること請け合いです。乳首だけではなくクリにも使える。ちなみに上記のようにガンガン使うと透明のプラ部分にヒビが入る事があるので締め過ぎには注意。

セーラー服と首輪と手錠

金属製の拘束具。ずっしり重いチェーンと金属首輪、ダブルロックの手錠。SM調教には革の手枷が定番だが金属系の拘束具もなかなか使える。特に浣腸、排泄等、風呂場等水回りで遊ぶ時には大活躍。手入れもしっかり乾燥させ、ごくたまに軽くオイルをひいてやるだけで革製よりも簡単。しかも革製より圧倒的に長持ちする。欠点は道具バッグが異常に重くなる事。明らかな欠点だ。

セーラー服と金属拘束具。制服M女はアブノーマル拘束が似合う

私服ばかりじゃつまらないのでM女にコスプレをさせてみる。もちろんセーラー服で女子高生コスプレ。

立ったまま紙おむつに排泄する全頭マスクの素人M女。浣腸でアナル奴隷として躾ける

首輪で吊られたまま我慢できずに立ったままオムツにブリブリと糞を漏らす素人M女。排泄の恥辱にしゃがんでしまいそうになり首が締まるのを何度も繰り返す。

舌出し全頭マスク奴隷を調教。

SM奴隷の舌を目一杯引っ張って遊ぶ。首輪にチェーンを付けて天井に固定された全頭マスクの素人M女。 指で舌を無理やり引っ張り出して写真を撮影する。そのまま軽くビンタしてやるとクネクネと腰をよじる。

金属手錠と首輪と鎖で拘束される素人M女

首輪をリードで吊られるSM奴隷。 後ろ手に金属手錠、雌犬の首輪にチェーンをつけてSM奴隷らしくさせる。つま先立ちになるぐらいまで首輪を鎖で吊り上げ、後ろ手に手錠をかけてSM調教の準備をする。これで完全になすがまま。