金属 – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

金属

金属手錠をかけて床に土下座させる。SM奴隷と主従調教

素人M女の日常。全裸に金属手錠で土下座させる。勝手に下半身が丸見えになるSM奴隷らしいポーズ。丸出しの尻がいい感じ。まずは羞恥でしっかり濡らしているM女を言葉責めしてバシバシとスパンキングから始めるか。

[tips]イルリガートルにプラグを付けて抜けにくくする

アナル奴隷を調教しているSならまあひとつは持っているであろうイルリガートル。大量浣腸する時は第一候補にあがるアイテム。便利に使えるように少しだけ改良してみる。

セーラー服ブルマでローターオナニーするSM奴隷

全頭マスクのM女をセーラー服ブルマでコスプレ。ガーターストッキングにハイヒールを履かせて緊縛。ブルマの中にピンクローターを仕込んでSM調教する。

金属ディルドで強制アナルオナニー。素人M女の連続アナル逝き。

全裸にしたSM奴隷を手錠と足錠で軽く拘束。素人M女に金属ディルドを使ってアナルオナニーを披露するように命令。ディルドを奥まで突っ込み自分の気持ちい場所を探して突き始める。10秒も経たず簡単に1回目のアナル逝きをしてそのまま連続逝き。

金属ディルドでアナル調教。緊縛されて玩具にされるアナル奴隷。

緊縛したSM奴隷のアナルに金属製のディルドを突っ込んで調教する。激しくピストンなどせずに焦らしながらゆっくり時間をかけて奥を責め反応を楽しむ。ずっぽりとアナルに刺さった金属製ディルド。アナル責めに弱いM女はすでに悶絶中。

ボンデージと金属首輪。素人M女を首輪と手錠で拘束。

全頭マスクのM女に金属首輪、金属手錠とチェーンでリードをつける。衣装はコルセット、ガーターストッキング、グローブでボンデージ風。壁際でちょっと動きをつけながら撮影する。SM奴隷が監禁拘束されているイメージの写真でまとめてみました。

セーラー服ブルマに全頭マスクのM女をSM調教。

全頭マスクと金属首輪を付けた素人M女を後手緊縛する。SM奴隷らしくセーラー服とブルマ、ガーターストッキングという男のロマンが詰まった格好です。(意味不明)本格的にSM調教を始める前に少し撮影。まあ全頭マスクしているのでニヤニヤ眺めていてもM女にはバレてないでしょう。(意味不明) お姫様ベッドがいい感じで構図できそうなのでローアングルから撮影。

セーラー服奴隷を手錠で拘束。

ガーターストッキングにセーラー服の定番な組み合わせ。金属製の首輪、手錠、リードで拘束。緊縛以外の拘束具は本皮や合皮が一般的ですが金属製も雰囲気がでていいと思う。多少高価だったり、重かったり、ガチャガチャとバッグがうるさかったりしますが革と比べて丈夫で長持ち、水場でも使用可と便利に使えるのでお勧め。

金属手錠と鎖のリード。全頭マスクのSM奴隷。

私は金属の首輪や手枷足枷、リードなど金属製拘束具がお気に入り。金属のズッシリ感や無機質で冷たい感じがとてもいい。全裸にして緊縛するか金属枷で拘束するかは気分次第。SM奴隷はどっちが好みかは知らないけれど…まあどちらにせよ手錠をかけた途端に被虐にどっぷりなのがM女。

手枷とM女。SM奴隷は後ろ手錠で調教待ち。

全裸のM女を手錠を付けて立たせる。Sは縄だ、拘束具だ、とガチガチに奴隷を拘束する事ばかりを考えがちだけど、ある程度M女が自分で動ける道具を用意する事も大事。そういう道具がないとM女が受け身な事しかできなくなり、Sが調教で選べる選択肢が少なくなってしまう。全く動けないと何かをさせてM女に恥を晒させる事ができず楽しみが減るからね。飴と鞭、課題と褒美を常に考えながら調教しないとSはつまら