tips・SMプレイ考察 – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

tips・SMプレイ考察

tips・SMプレイ考察

[tips]アナル奴隷の作り方。浣腸排泄でM女を調教しよう

SMプレイには付き物のアナルプレイ。アナルで遊ぶとなれば浣腸は必須。浣腸のやり方と道具についての勝手なtips。

[tips]イルリガートルにプラグを付けて抜けにくくする

アナル奴隷を調教しているSならまあひとつは持っているであろうイルリガートル。大量浣腸する時は第一候補にあがるアイテム。便利に使えるように少しだけ改良してみる。

[tips]SM奴隷を足だけ縛る。手が自由な緊縛もありです

縛で上半身を縛るのは当然。でも下半身だけ縛るのもたまには楽しい。今回はちょっと嗜好を変えたSM調教。

[tips]着衣で簡単緊縛。麻縄1本でお手軽にM女を緊縛してみる

SMが好きなM女はほとんどが緊縛も大好き。大げさに緊縛しなくても麻縄1本でクルクル巻いてやればそれだけで簡単にマゾスイッチが入ってしまう。

[tips]全裸土下座する素人M女。SM奴隷の土下座を躾ける。

SM奴隷を全裸で土下座させる。M女にとってSの前に這いつくばるのは主従の証として大事な事らしい。Sは次に何をしようかと考えながら奴隷をほっておいて準備をしたりしているが、M女はこうして命令を待つ時間も暇を持て余しているわけではないようだ。

[tips]SM奴隷のアナルプラグ排出。指で押し戻せば何度でも。

なかなか出させてもらえないアナルプラグ。1日中プラグを入れていた素人M女。ラブホでプラグを抜く許可を出し、自力でアナルプラグを排泄させる。引っ張ってあっさり抜いてやるよりもM女自身に排泄させたほうが羞恥責めになるからね。

[tips]金属首輪と金属手錠。ボンデージは奉仕奴隷に最適です。

ボンデージ衣装に着替えてSM調教の命令を待つ素人M女。じっくり奉仕系の調教をさせたい時はだいたいこの手の格好が多い。 緊縛でぎちぎちに縛ってまうとまったく身動きが取れなくなり、どうしてもSが主導になってしまう。Sも責めてばかりじゃ飽きるし疲れてしまう。 だから不自由なりに奉仕M女として振舞える衣装を準備しておくのも大切。ボンデージに限らず、いくつかパターンを決めて揃えている。M女もこの衣装に着替えたら苦痛系調教、この衣装に着替えたら奉仕系調教、と理解し主従の刷り込みにもなります。

[tips]SM奴隷の正しい排泄姿勢講座。

SM奴隷に浣腸して目の前で排泄させて調教する事はS男にとってはごく当たり前の事。全頭マスクで目隠ししてM字開脚で後ろに手をついて腰を浮かせて排泄させる。

[tips]SM奴隷の正しい浣腸姿勢講座。

イチジク浣腸だったり、イルリで大量浣腸だったりするが浣腸をする時はM女の姿勢に注意しなければ事故の原因になる。低限四つん這いで尻より胸が下がるように浣腸しよう。SM調教なら四つん這いにしたマゾ女の舌を床につけさせた姿勢でよいと思う。

[tips]こっそりアダルトグッズを海外通販で購入する。国際小包を郵便局で受け取る方法

誰にもばれずこっそりアダルトグッズを買いたいという大多数の思いがあると思いますのでやり方を説明。