スパンキング – 私雨 アナル奴隷系SM調教ブログ

スパンキング

セーラー服奴隷の羞恥調教。マゾ女はパイパンでM字開脚

セーラー服にブルマの素人M女をソファーに転がしてスパンキング。髪を掴んで頬にビンタを入れマゾ女らしくなった所で服従の言葉を言わせてSM調教。

金属手錠をかけて床に土下座させる。SM奴隷と主従調教

素人M女の日常。全裸に金属手錠で土下座させる。勝手に下半身が丸見えになるSM奴隷らしいポーズ。丸出しの尻がいい感じ。まずは羞恥でしっかり濡らしているM女を言葉責めしてバシバシとスパンキングから始めるか。

素人M女を片足吊り。SM奴隷の放置責め

後手に縛ったSM奴隷を片足だけ吊っておく。玩具を準備して放置責め。アナルプラグとローターを恥部に仕込んで様子を見る。M女は足でバランスを取ろうと結構必死な様子。

M女を麻縄緊縛。半吊りしたまま電マで快楽放置責め

全裸の素人M女を緊縛。電マとアナルプラグで放置責め。せっかくだからアナルプラグも追加。プラグがあると快楽倍増らしい(M女談)。あとはアタッチメントを付けた電マを突っ込んで快楽放置責めの準備完了。

緊縛されてローターで責められる全頭マスクのセーラー服M女

セーラー服に全頭マスクのSM奴隷を緊縛。梁からぶら下げ、ローターを仕込んで遊ぶ。

素人M女にグリセリン浣腸。スパンキングで排泄を限界まで我慢させる

厳しく躾けてほしいM女のご期待どおり、いきなりTバックのパンツの隙間からシリンジでグリセリン浣腸。便意でクネクネと動く素人M女の尻をパドルでスパンキングして我慢させる。

全頭マスクと緊縛奴隷。素人M女を下手後手で縛ってみる。

全頭マスクとガーターストッキングのSM奴隷を緊縛。下手後手とかいうらしい。名前も知らず伸ばしたほうが腕が楽でしょうと勝手に縛っていましたが…。伸ばした両手を揃えさせて縛る。手首から上にぐるぐると縄を掛けていくだけ。調べてみると単純な縄だが緩ませないためには色々コツがあるらしい。私はよく知らないのでクルクル巻くだけですが。

SM奴隷にグリセリン浣腸。下着正座でぎりぎりまで我慢させる。

50%のグリセリン溶液を100cc程作りシリンジで素人M女に浣腸。正座させ、ひたすら我慢させる。すでにグルグルとお腹が鳴っているのが聞こえるが気にしない。泣きそうな顔で我慢するM女を眺めて楽しむ。

股越しに手首を緊縛。セーラー服ブルマのSM奴隷。

セーラー服とブルマの間から手を突き出させて素人M女の手首を緊縛する。簡単な拘束だが動くとソファーから落ちてしまう恐怖心があるので仮止めで奴隷の動きを止めておくにはこの程度で十分。次の調教の準備などでM女を待たせておく時に便利です。

[アイテム紹介]スパンキング用革パドル。調教バッグに常備がおすすめ。

SM調教といえば鞭。バシバシと鞭打ったり鞭打たれたりするのはSもMも大好き?でしょう。 でも私が一番使うのはパドル。パドルってのは適度にしなる芯材を革で挟んで縫ってあるただの板です。靴ベラがまっすぐになっただけの代物。 M女の尻や背中をスパンキングする事はSM調教の流れで当然ありますがスパンキングしてるといい加減手が痛くなってくる。そういう時はパドル。尻が真っ赤になるまで打ち続けられます。